用水路工事

 工事の概要
工事の対象 コンクリート製用水路継ぎ目部分(開放型)
工事目的 漏水補修
下地処理 陸上部 サンダー掛け
水中部 サンダー掛け
塗装仕様 使用材料 アクアボンドペイント標準品
塗装方法 ゴムベラに
使用量 1.5Kg/M2
平均塗膜厚さ 1mm
ゴムシート貼付 種類 クロロプレン
寸法 幅×厚み
端末アルミバー取り付け 流水のため、アルミバーをゴムシートの両側に取り付ける。

 施工手順
順序 工事項目 施工内容
-1- 仮設工事 タラップの取り付け
-2- 下地処理 表面付着物をサンダーなどで除去。(陸上・水中)
不陸調整(塗装面の凹凸が激しい場合は、アクアボンドゲルを充填)
-3- 塗装 ◇材料の混合 主剤と硬化剤を適正比率で混合
◇塗装 ゴムベラで塗装面を数回強くシゴクように塗装する。
-4- ゴムシート貼付 陸上で予め、アクアボンドを塗装して脱泡したゴムシートを水中のアクアボンド塗装部分に貼り付けて、貼圧する。
-5- アルミバーの取り付け ゴムシート貼付後、シートの両側にアルミ製のフラットバーを取り付ける。

・足場仮設
・下地清掃(陸上部)
・下地清掃後
・下地清掃(水中部)
・塗装(アクアボンド)
・ゴムシート貼付
・アルミバー取り付け
・完了